各宗派の本尊と脇仏を調べる


『 浄土宗 』

ご本尊(中央)/阿弥陀如来(舟弥陀)

脇侍(左)/円光大師(法然上人)

脇侍(右)/善導大師

総本山/知恩院(華頂山知恩教院大谷寺)

お唱えする言葉/南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)


『 時宗 』

ご本尊(中央)/阿弥陀如来(舟弥陀)

脇侍(左)/真教上人

脇侍(右)/一遍上人

総本山/清浄光寺(しょうじょうこうじ)通称:遊行寺

お唱えする言葉/南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)


『 浄土真宗 西 』(本願寺派)

ご本尊(中央)/阿弥陀如来(西弥陀)

脇侍(左)/蓮如上人

脇侍(右)/親鸞上人

総本山/西本願寺(京都市下京区)

お唱えする言葉/南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)



『 浄土真宗 東 』(大谷派)

ご本尊(中央)/阿弥陀如来(東弥陀)

脇侍(左)/九字名号

脇侍(右)/十字名号

総本山/東本願寺(京都市下京区)(真宗本廟)

お唱えする言葉/南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)


『 天台宗 』

ご本尊(中央)/阿弥陀如来or 釈迦如来(座釈迦)

脇侍(左)/伝教大師(最澄)

脇侍(右)/天台大師

総本山/比叡山延暦寺(滋賀県大津市)

お唱えする言葉/正式には南無宗祖根本伝教大師福聚金剛だが、南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)が一般的。


『 日蓮宗 』

ご本尊(中央)/曼荼羅

脇侍(左)/大黒天

脇侍(右)/鬼子母神

総本山/身延山久遠寺(山梨県南巨摩郡身延町)

お唱えする言葉/南無妙法蓮華経(なむみょうほうれんげきょう)

※正式には曼荼羅の掛け軸の前に『日蓮聖人の仏像』を飾ります。


『 禅宗 一般 』(臨済宗妙心寺派、曹洞宗以外の禅宗)

ご本尊(中央)/釈迦如来(座釈迦)

脇侍(左)/承陽大師(道元禅師)

脇侍(右)/達磨大師(だるま)

※禅宗とは宗派名ではなく、禅を説く教えの宗派を総称して禅宗と言います。日本の禅宗は、禅宗五家(臨済宗・曹洞宗・日本達磨宗・黄檗宗・普化宗)になります。


『 臨済宗 』(妙心寺派)

ご本尊(中央)/釈迦如来(座釈迦)

脇侍(左)/花園法皇

脇侍(右)/無相大師

総本山/妙心寺派 正法山妙心寺

お唱えする言葉/南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)


『 曹洞宗 』

ご本尊(中央)/釈迦如来(座釈迦)

脇侍(左)/常済大師(瑩山禅師)

脇侍(右)/承陽大師(道元禅師)

総本山/吉祥山永平寺(福井県吉田郡)、諸嶽山総持寺(神奈川県横浜市)

お唱えする言葉/南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)


『 真言宗 』

ご本尊(中央)/大日如来

脇侍(左)/不動明王

脇侍(右)/弘法大師(空海)

総本山/高野山金剛峯寺(和歌山県)

お唱えする言葉/南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)


『 真言宗 』(智山派・豊山派)『 新義真言宗 』

ご本尊(中央)/大日如来

脇侍(左)/興教大師

脇侍(右)/弘法大師(空海)

総本山/真言宗豊山派・・・奈良県桜井市の長谷寺

総本山/真言宗智山派・・・京都市東山区の智積院


■新義真言宗とは・・・

空海の亡き後、高野山の金剛峯寺と京都の東寺(教王護国寺)を中心に、真言宗は いくつかの門流に分れました。そのなかの「真言宗豊山派」と「真言宗智山派」は新義真言宗と呼ばれます。


■脇仏の違い

新義真言宗では脇仏の左側に【興教大師(こうぎょうだいし)】を飾る場合があります。これはあくまで、場合があるということですので、基本的には高野山真言宗の本尊・脇仏と同じ事が多いです。菩提寺に入魂して頂く予定があれば購入前にあらかじめお聞きになることをお勧めします。





お墓と仏壇のワイズネット

霊園・墓地・お墓のご案内 仏壇・仏具のご紹介 お墓と仏壇関係の記事